primetech_jpをフォローしましょう

なんでもグラフ

アプリ概要

カレンダーに登録した数値を元にグラフ(棒グラフ、折れ線グラフ)を 作ってくれるアプリです。
一日一回、週一回、月一回と記録周期が選べますので、記録したいデータに合わせてお使い下さい。
日々の生活情報をなんでもグラフにしてみましょう。

アプリ基本情報

アプリ名 なんでもグラフ
Version 1.0.0
価格 無料
対応Android Version Android 2.1以降
確認済み端末 Xperia、Nexus7

Android Market

ダウンロードページ

使用方法



<スタート画面>




  • 新規作成
  • 新規にグラフカテゴリを作成します。

  • グラフボタン
  • それぞれカレンダー画面を表示します。
    また記録周期、総記録数、通知有無が確認出来ます。

<グラフ設定画面>



  • タイトル
  • グラフタイトルを設定します。

  • 記録周期
  • 記録を行う周期を設定します。
    日(毎日一回)、週(週一回)、月(月一回)から選択出来ます。
    ※この項目のみ後から変更は行えません。

  • 記録単位
  • データの単位を設定します。縦軸のタイトルになります。
    例:時間、kg、cm、歩数 など

  • グラフ最小値、最大値
  • グラフに表示する範囲を設定します。
    それぞれグラフの縦軸の下限、上限となります。

  • 目標値
  • 任意で目標値を設定します。
    グラフに青線で表示され、達成度が判断出来ます。

  • 通知
  • 通知を行うかどうか選択出来ます。
    通知バーへの表示とバイブレーションで通知します。
    日周期の場合は時刻、週周期の場合は曜日と時刻、月周期の場合は日にちと時刻を設定して下さい。


<カレンダー画面>
<日周期>
<週周期>
<月周期>



  • 数値の記録
  • 記録する日付をタップし、数値を記録します。再度タップすることで変更、削除が行えます。

  • グラフ設定の変更
  • 設定ボタンをタップし、グラフ設定変更画面を表示します。
    ※設定変更はこの画面からしか行えません。

  • グラフの表示
  • 棒グラフまたは折れ線グラフのボタンをタップし、グラフ画面を表示します。

  • 統計値の表示
  • 統計ボタンをタップし、統計を表示します。

    合計…対象期間内の記録の合計値。
    平均…対象期間内の記録の平均値。
    (グラフ内にも緑線で表示されます。)
    増減率…対象期間内の最初の記録と最後の記録を比較した増減率。

  • メモの表示
  • メモボタンをタップし、簡単なメモを残せます。


<グラフ画面>
<棒グラフ>
<折れ線グラフ>



  • グラフの表示
  • 横軸を記録時間、縦軸を設定された記録単位として棒グラフ、折れ線グラフが作成されます。
    赤線:記録値
    緑線:平均値
    青線:目標値

  • 目標値表示の切替え
  • 目標値の表示方法は固定、変動の2種類あります。
    固定:横軸と水平に描線します。
    変動:最初に記録された値から、設定された目標値まで描線します。
    目標表示切替ボタンをタップするごとに、表示方法が切り替わります。